グローバルに生きる|クオリティの高い中国語の翻訳|その道を独走し続ける優秀な業者へ

クオリティの高い中国語の翻訳|その道を独走し続ける優秀な業者へ

グローバルに生きる

3人組

今、グローバル化が進んでいます。そんな中で様々な国とのビジネスチャンスを見越して海外進出が進んでいます。特に日本から距離の近い香港は、魅力的なマーケットでもあります。そんな香港で通訳をお願いする上で大切なことについて説明します。香港の通訳となると香港の公用語である広東語を話すことのできる人が必要となります。よりビジネスを考えると香港は、イギリス領だったこともあり、英語も話すことのできる人が多くいます。そのため、通訳は、広東語のみならず英語もしっかりと話せる人を選んだ方が良いです。日本語、英語、広東語の三カ国語を話すことのできる人を探し出すことがポイントです。そして、専門的な通訳をお願いする場合、専門用語を理解できる人を探すことが大切です。

そんな香港において通訳が注目を集めています。それは、香港は、アジアの中で魅力的なマーケットであるからこそ、通訳の市場は高いのです。そのため、通訳の会社は多くあり、他社との差別化をはかるためにより質の良い通訳を派遣しているのです。また、香港の会社と取引する場合、自社で広東語を話すことのできるスタッフを雇うより、現地の通訳を雇う方が低コストです。また、香港の市場に参入しようかどうか検討している段階では、なかなか現地スタッフや現地の言葉を話すことのできるスタッフを雇うことは、人件費がかかってしまいます。そのため、日数で契約できる通訳は、とても便利なのです。そのため、需要も高いのです。